読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKE-BOWのブログ

京都 路地裏系ギタリストtake-bowのブログ

take-bow solo at molly 2015.10.4(sun)photo by mocchi

先日、小林隆太くんとDUOで演奏したMOLLYのLIVE。

1部は僕のギターソロでした。

今日のblogはmocchiに撮影していただいた写真です。

take-bow solo at molly 2015.10.4(sun)photo by mocchi

mocchi、さんきゅ。

ということで、1枚ずつ状況も書いてみたいと思います。

では、いってみましょー。

f:id:TAKE-BOW:20151004191719j:plain

photo by mocchi

SOLO始まったくらいかな。

小林君とのDUOは座って譜面台も立てての演奏でしたが、SOLOは全部立ってやりました。多分、kakera-24を普段よりかなりテンポをフリーにして演奏しています。

6,5弦の低音を大切にしながらの演奏でした。

f:id:TAKE-BOW:20151004193418j:plain

photo by mocchi

これもソロ前半、4ビートを刻みながらインプロヴァイスしているところ。

ゴーストの曲途中ですね。もともとあるコード進行から逸脱しようとしているところです。解体作業中ということで。

f:id:TAKE-BOW:20151004193703j:plain

photo by mocchi

kakera-29を演奏しています。

バターナイフを使ってプリペアドをしています。

f:id:TAKE-BOW:20151004193719j:plain

photo by mocchi

これもkakera-29ですね。

このくらいバターナイフをブリッジ近くに挟み込むともう、殆どもとの音程ではない

状態ですが、このくらいプリペアドして気にせずに曲のテーマをあっさりと弾いていくのが僕は好きだったりします。

この後、秋らしく皆さんよく知っているあの曲をトレブルをかなり絞って丁寧に演奏してSOLOを終えました。

この日はストラトを弾きましたが少しフルアコに近いJAZZ GUITARらしい音で、

弾いてみたかったので。

そんなことも、僕にとっては随分新しいことでした。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

take-bow