TAKE-BOWのブログ

京都 路地裏系ギタリストtake-bowのブログ

最近のギター事情

最近は、ストラトキャスターをメインで弾いているからか、プリペアドやタッピング等

、以前は基軸に置いていた奏法をあまりしてないなと思っていました。

で、じゃあ今の僕はどんな感じなのかねと思い、

たまたま、最近、録音したLIVE音源を聞いてみたわけなのですが・・・。

してないと思っていた、タッピングやプリペアドをしていないどころか、かなり

そういう要素の音が自分の音源から聞こえてくることに自分で少し驚いたことがあって。

あるメロディやフレイズを弾くときに特に意識しないでもそういった奏法がもりこまれているように少しずつだけどなってたみたいです。

決してそれが、素晴らしくうまく弾けてるとは思わないし、

とても些細なことですが、嬉しい出来事でした。

今、現在、自分自身が弾いている、ギターのスタイルが自分の知らないところで少しずつ変化していき、

そのことが良いか悪いかは別にして、後から自分自身が気付き、

そこに、驚きと発見を感じれたとき僕はとても嬉しくなります。

そういうときに、

「あ、これからも頑張って弾いていいこ。」

とか思います。

ま、今日はそんなところで。

あ、もうすぐ7日や。

木屋町ホーンズのパーカーハウスロールのライブが近い。

コード進行、確認せなね。

f:id:TAKE-BOW:20150209002011j:plain

take-bow

 

 

 

 

広告を非表示にする