読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKE-BOWのブログ

京都 路地裏系ギタリストtake-bowのブログ

今年の出来事とか

[intro]

あんまり新年、迎えてる気がしないまま、ばたばたと過ごしています。

年賀状送っていただいた方、ありがとうございます。

ギター頑張って弾いてますよー。

f:id:TAKE-BOW:20141219062553j:plain

[A]

去年の出来事。(LIVE関係)

1.

演奏していて、アームを派手に使っていたら、チューニングが大幅に狂ってしまって、

大変だった。

共演者がいて、しかも曲がMCなしで進んでいくタイプのLIVEだったので、えらいことに。

途中、共演者がこちらのチューニングに無理やり合わせてくれていたが、そのあと

楽器の持ち替えとかあったので、こちらのストラトのチューニング事情がよくわからないことになり、

冷や汗をかきながら演奏した。

以後、アーム、ブリッジを交換。(ていうか、元のオリジナルに戻した)

チューナーの精度を上げたり、

チューニングの練習(?)とかしてた。

ストラトをメインにしてから、あまりOPENチューンにすることが格段に減ったため、

 マシンヘッド周りに対する認識が甘くなっているかもしれない。 

2.

JAZZ系のJAMセッションに行って、せっか苦労して、自転車で運んだAMPが鳴らなかった。

電源の接点不良だった。

現場では、ホストバンドの方々を前に、やはり冷や汗かきながら悪戦苦闘。

鳴ることは鳴ったが、ダイナミクスレンジ、殆ど無い音で最悪の結果に。

一ヶ月くらい、何が原因わからなかった。

つい、3日前に、やっとこさで直した。

[A]

今年の出来事。

雪が降っている日に、京阪電車に乗って、目的の駅(丹波橋)で降りようと思っていた。

車内で眠ってしまい、乗り過ごし。

快速特急(正月ダイヤ)だったので、京橋まで止まらないという。

結局、大阪で下車して、ストラト持ってぶらついて帰ってきた。

せっかく、来たんだしってことでさ。

[B]

例の[CRATE]のAMPは、充電中。

壊れていた原因はバッテリーまわり。

使ったら、ちゃんと充電して使っていくタイプのものだったからだ。

そんなことかまわずに、使いっぱなしで、メンテナンスなんてしてなかった。

今日も、試しに少し弾いたら大分、しっかりした音がでた。

とはいえ、少し強めにピッキングしたり、ラスクアドで弾くと、

1度、電源が落ちて、復旧するが歪んだ音になってしまう。

そんなわけで、2月まではこの状態で充電し続けるつもり。

何が何でも、直って欲しい。

[A]

今日は、ピアソラ聞いてた。

(古いやつと、えーと新しくないけどクロノスとやってるやつ)

久々。

あと、ジョー・パスのソロ。(1枚目のやつ)

いつ聞いても、へこみます。

マイク録音された、生音が、やたらかっこいいです。

高校生の頃、好きで聞いてました。

まあ、そんなわけで。

おやすみなさい。

take-bow

f:id:TAKE-BOW:20150102142714j:plain

http://take-bow.net

(最近、ちょっとサイトの方は、ホッタラカシです。)

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする